木乃花の会

木乃花の会会員募集

ブログ

Blog

木乃花の会からのお便り 2019年5月

皆様、いかがお過ごしでしょうか?木乃花の会 代表 安河内葉子です。

今月の木乃花の会からのお便りをお送りいたします。

 

木乃花の会からのお便り■■■■■■■■■■■■■■■

 

一、ごあいさつ
一、日本のお作法(作法とは、相手を不快にさせない、恥をかかせない思いやりの気持ち)

一、歌舞伎のいろは(歌舞伎の豆知識)

一、会員特典イベントのご報告

一、代表 安河内葉子の近況

 

ごあいさつ ■■■■■■■■■■■■

 

5月 皐月

立夏を過ぎ、若葉青葉が美しく爽やかな風が心地良い季節となりました。

5月は茶摘みの最盛期、一番茶はうまみがあり美味しいですよね!

先日、福岡県の農林水産部の方とお会いできる機会がありました。
伝統本玉露の生産量が日本一であり、お茶の平均単価も日本一高いと言われる福岡県の八女茶。しかし、八女茶の生産量は全国の年間日本茶生産量の約2%に過ぎないというお話を聞きました。
量より質にこだわり、昔ながらの製法で作られている八女茶を応援して行きたいと思います。
星野村に「茶の文化館」というお茶を存分に味わうことが出来る施設があります。
皆さんも足を運ばれたことがあると思いますが、ここでは八女茶を使った美味しい食事や、八女茶作りを体験し、自分で作った茶を味わうことも出来ます。
抹茶碾きと緑茶作りが体験でき、自分で作ったお茶を自分で点てていただくことも出来ます。
いつか、皆さんと訪れてみたいですね。

 

ニッポンのお作法 ■■■■■■■■■■■■

◇お土産の選び方の心得

・相手の好みを知る。

訪問の際は、相手の好みに合うお土産を持参したいものです。
そのためにも、日頃の会話の中で、相手の好きな物が何かを知っておくと役に立ちます。

・品数は多ければよいというものではない。

例えば、相手の家族が少人数であるのに、生ものや賞味期限の短いものを大量に差し上げることは、相手のご負担になります。
良より質で希少価値のあるものを贈る心遣いが大切だということです。
品選びはもちろんのこと、さりげなく相手に喜んでいただけるものと適量を心がけたいものです。

 

 

歌舞伎のいろは ■■■■■■■■■■■■

5月歌舞伎座は恒例の團菊祭。

九代目市川團十郎、五代目尾上菊五郎の功績を顕彰するべく始められたもので、歌舞伎座で毎年五月に興行されます。
今年は、尾上菊之助の長男が丑之助として、初舞台を踏みました。2人の祖父、尾上菊五郎、中村吉右衛門をはじめ豪華な顔ぶれが揃い、丑之助の門出を祝っています。
今回の祝幕は、宮崎駿監督の意匠によるもので、初舞台披露の「絵本牛若丸」から、牛若丸と言えば、五条の橋で弁慶と対峙しているだろうと書かれたそうです。きっと、可愛い牛若丸だったことでしょう。
他にも、三之助と言われていた海老蔵、松緑、菊之助の3人が市川家の家の芸である「勧進帳」で20年ぶりの共演になったことも話題となっています。
※祝幕・・・襲名や初舞台などに際して、ご贔屓・後援者から贈られる特製の引幕。

月イチ・歌舞伎(シネマ歌舞伎)を福岡は中洲大洋でお楽しみください。
今月は、5/17(金)~23(木)
国内外で絶大な人気を集めるマンガ「ONE PIECE」の世界と四代目市川猿之助による「スーパー歌舞伎Ⅱ」が奇跡の融合を果たした舞台、スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』。

エンターテイメント性たっぷりの存分に楽しめる演目になっています。

会員特典イベントのお知らせ ■■■■■■■■■■■■

 

次回のイベントは、
5/26(日)11時から
能楽の小鼓の演奏後、実際にお一人づつ、打ってみる体験をいたします。
場所は、料亭嵯峨野さんで、もちろん、美味しい昼食もいただきますよ!
限定20名予定。お申込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。

近々、ご案内いたしますので、皆さま、お楽しみになさってください。

 

代表 安河内葉子の近況 ■■■■■■■■■■■■

 

4月は、茶道の利休忌に参加させていただきました。旧暦2月28日が命日ですが、新暦では3月か4月頃となります。利休の流れを汲む門弟たちが一堂に集まって、利休の画像などをかけ、利休に茶を供え、一同で薄茶をいただき、利休の遺徳をしのぶ行事です。
初体験の合気道にも伺い体力不足を感じましたが、すり足で歩くことが上手くできていると、先生からお褒めをいただき、こんなところにも茶道が役に立っていました。
新学期に入り専門学校の授業が始まり、新しい生徒さんと楽しく茶道を学んでいただく時間になればと思っています。
月末には、う~~ん十年ぶりの高校の同窓会へ参加し、クラスごとのテーブルでも顔がわからず、終いには、卒業アルバムと見比べっこが始まり、懐かしい話や今の生活などに触れて楽しむことが出来ました。
4月最後に、弊社の新入社員が決定して、新年度が期待とともに船出できそうです。

今後のイベント

6月のニッポンが好き!になる講座シリーズは、

・6/1(土)18:00~20:00 小筆講座・さらさら書きます「小筆小町」うめのま抹茶のカフェで開催予定。
・「月イチ・ランチ会」は、6/30(日)を予定。

・きものde博多座は、6/15(土) 6月博多座大歌舞伎を観劇。
昼の部 11時開演

残席わずかとなっています。お早目にご連絡をお願いいたします。

 

また、皆さまとお逢いできますことを楽しみにしております。

お問合せはこちらから

木乃花の会

810-0022福岡市中央区薬院4-8-28チサンマンション第5博多403号

090-7384-6778(平日09:00~19:00)

うめのまバナー

©2019konohananokai