木乃花の会

木乃花の会会員募集

時節のご挨拶

Greeting

ごあいさつ

 

10月 神無月

 

 

 

清々しい晴れの陽気が続いております。
今年は春先から色々な制限がありましたが、
現在は、分散して行楽に出かけることが出来るようになり、
秋を楽しめますね。

 

 

 

秋の七草
最近は、周りで見かけることが少なくなってきました。
春の七草がおかゆとして楽しまれたのに対して、
秋の七草は鑑賞することに主眼を置かれました。

 

 

 

では、秋の七草を言ってみましょう!
萩(はぎ)、薄(すすき)、葛(くず)、撫子(ナデシコ)、
女郎花(オミナエシ)、
藤袴(フジバカマ)、桔梗(キキョウ)です。

 

 

 

 

7つ言えましたでしょうか?

 

 

 

 

は別名「茅」で、茅葺き屋根の材料に用いられます。

 

 

 

 

 

 

 

撫子は、別名「やまとなでしこ」

 

 

 

 

 

藤袴は、桜餅のような香りがするので、
平安時代に葉や茎を水につけて髪を洗ったといわれています。

 

 

 

 

 

 

桔梗は、節に好まれ家紋に取り入れられてきました。

 

 

 

 

 

 

 

万葉集にも詠まれている秋の七草を
探してみるのも楽しいひとときになるかもしれませんね。

オンライン講座開催中
↓  ↓

https://www.street-academy.com/myclass/87220

 

 

 

 

お問合せはこちらから

木乃花の会

810-0022福岡市中央区薬院4-8-28チサンマンション第5博多403号

090-7384-6778(平日09:00~19:00)

うめのまバナー

©2019konohananokai