木乃花の会

木乃花の会会員募集

ブログ

Blog

小寒

二十四節気の一つ

 

 

 

 

 

一月五日、六日頃
今年は。一月六日にあたります。

 

年が明けお正月の慌ただしさも、そろそろ落ち着く頃、寒の入りを迎えます。
気温がグーンと低くなり、朝、顔を洗う水の冷たいこと。

雪が舞いこれから寒くなって行く時節となります。

 

 

 

一年でも最も寒い日が続き、「寒の内」「寒中」ともいわれ、冷たい水の中に入って稽古をするお子さんをニュースでも見かけますが、武芸や芸事の寒稽古が始まるのもこの頃です。

 

この頃から、寒中見舞いを出し始める目安になります。

食べ物では、りんごみかんが旬を迎え、冬のモノトーンの世界を暖かい色で和ませてくれますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

💮講座のご案内↓

令和やまとなでしこ入門講座・3回コース

 

お問合せはこちらから

木乃花の会

810-0022福岡市中央区薬院4-8-28チサンマンション第5博多403号

090-7384-6778(平日09:00~19:00)

うめのまバナー

©2019konohananokai